(30代からの)不幸を呼ぶ旅

Posted by

当店、Brazilmizugi.comのお客様にはあまりいないかと思いますが、世の中には全く意味のない旅行をしてしまう人がいます。

可哀想であまり言いたくはないけれど、私の友達にも悲しい旅歴を持つ人が数人。

一人は美人で仕事もよくやり、よく旅行に行く。だけどかなり不幸…(失礼)

一緒に何度か旅行に行ったけど、個人的には「間違ってるーー!!」という宿選びや旅の仕方。

私と旅行する度に「こんなに素敵な旅行したことない。人生のベスト5入り」と言います。

私が思う間違った旅の仕方

その1. 宿選びが適当。

もちろん予算にもよるけど、「安くてレビューのいい宿」でもレビューだけ信じるのはダメ。安くてレビューがいい宿って、そのレビューを書いている人はいつも安い宿に泊まっている可能性が高いので、レビューが甘いのではないかと思う。いつもいいホテルに泊まっていると、ちょっと悪いホテルに泊まった時「ここがダメだわ」と気づくけど、いつも三ツ星ホテル以下に泊まっている人にとっては、ちょっとぐらいの質の悪さでも「ここは問題なかった」といいレビューを書いてる。

宿なんかなんでもいい。という旅は、20代前半までがいい。若い時は野宿したっていい。

宿なんかに落ち着きを求めるよりどんどん外で冒険した方がいい。

でも30を超えたら、質って大切だと思う。一人旅でもない限りは宿はかなり大事。

彼女が選んだ宿は本当にひどかった。でもレビューは良かった…

私が選んだ宿で「彼氏とすらこんな宿素敵すぎる泊まったことがない…」と言っていて同情してしまった私…

その2.  予定を詰め込みすぎる

彼女は信じられないくらい予定を詰め込む。日本人のツアー客もそうだと思うけど、数多くの歴史的建造物、数多くの観光スポットを見ればみるほど充実したと考えるのは、貧乏性というか、逆に損をしていることを気付いた方がいい。

プールサイドでのんびりする日を私が無理やり入れたら「こんなにのんびりして幸せ…」としみじみ幸せそうにしていた友達。

普段仕事で忙しい人ならなおさら、ヴァカンスまでぎゅうぎゅうに予定を入れるのは絶対やめた方がいい。ゆっくり、行った国の雰囲気を楽しむ。一緒にいる人との会話を楽しむことが何より大切だと思う。

カップルで団体のツアーなんてもってのほか。(一人で参加するなら逆にいいのかなぁ?)

その3. お土産探しで半日潰す

私は基本的にお土産を買う癖はなく、何かいいものを見つけた時だけ買う。

お土産やさんを見るのは楽しい場所もあるし、何もない場所もある。

お土産買わなきゃ買わなきゃ…と時間を使うのってありえないと思う。

お土産探しより、一緒にいる人との時間を優先するべき。

 

旅の仕方って生き方が表れる。

 

 

<お知らせ>

シンプルなのにオシャレなビキニ Toque d’Sol 早割は今日までです!

 

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です