偽サイトにご注意ください。偽サイトの見分け方

Posted by

今日は本当に恐ろしいものを発見してしまいました…

昔から当店をご覧のお客様はお気づきかもしれませんが、最近私は自分の顔をネットに出すようにいたしました。(昔はふわっとしたシルエットだけ出してました)

理由は、人に信用してもらうためです

今日、お客様が「このサイトにLuzさんの情報が載っててこの商品も入荷予定と書いてありますよ」と教えていただいたサイトが2つもあり、完全に私の商品の写真と、私がサイトに書いている情報がコピーされたページがありました。

こういう中国人が作った?偽物サイトが存在するということは知っていましたが、まさか自分が被害にあうとは思ってなかった…(電化製品のネットショップは多いらしいですよ)

見た目はこんな感じです。左上にSALEとか書いてあって、まるでお店の名前がSALEみたい。

会社概要とか書いてありますが、電話番号に電話したら[現在使われておりません..]と言われました。住所の並びもぐちゃぐちゃなので多分適当な住所。

 

偽物のサイトを見つけたらそれを潰す唯一の方法は、口座を凍結させることらしいので、それをやろうと、試しに注文してみたのですが、詐欺の準備中みたいで(笑)銀行口座が記載されておりませんでした。

銀行口座を作ってそこに振り込ませて、詐欺だとばれたころにはトンズラするという感じの詐欺が多いみたいです。

こんなサイト見つけたら、私もネットで買い物するの怖くなってしまいます(笑)

で、やっぱり怪しくないサイトと怪しいサイトの違いって、どれだけパーソナルな情報が載っているかだと思うんです。

店長の顔、日常のブログが何年もある人はトンズラしにくい。(嘘の顔のせる人もいるかもしれませんが?)ブログって大事だなと思いました。だって、何年も書き続けたブログがある人は、絶対トンズラしてまた違う偽サイト作って…ってやっている可能性は低いです。

偽サイトはそもそもブログはないと思います。

あとはやっぱりぎこちない日本語のサイトは怪しい

見てくださいよ、この意味不明さ。

 

私の個人情報が漏れるのは怖いですが、ネットショップをやっている以上、信用される必要があるので、最近は個人的な情報や顔などバンバン出してます。

ブログは忙しくてかなり更新頻度低いですが、べべが保育園に通い始めたのでこれからもっとしっかり頑張る予定です。(慣らし保育で今日まで朝の9:00-10:30という、いつも以上に忙しいスケジュールですが明日から12:30まで預かってくれる–!!)

そしてあちこち、こそこそ書いてるのですが、実は今年はポップアップショップやります。

きゃー!楽しみー!そしていそがしー!!

ネットショップでしか見れない水着を実際に試着できる貴重なイベントになる予定なので、お近くの方は是非お立ち寄りくださいね!(またラフォーレ原宿でやります)

 

 

2 comments

    1. ぜひ来てください!と言っても私すごくドキドキしちゃいます(笑)ネットでお話ししてる人に実際会った時に思ってた人と違う!という印象を与えるんじゃないか?とか色々考えちゃって。自意識過剰っていうんですかね、こういうの(笑)

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です