みんなやっている事には価値はない

投稿者:

誰でも持っているもの

誰でもできる事

誰でも行けるところ

そういうものに全く価値を見出せない夫。

でも、よく考えたらその通りで、自分が手に入れたものが実は自分以外の人が当たり前に持っているものだったら、全くそれって特別なものじゃないですね。

だから最近の資格ブームが私はバカバカしいと思う。◯ーキャンとか。

お金を払って習えば3か月や半年で誰でも手に入るような簡単な事の資格に何の意味がある??

まるで字が読めるのが当たり前の時代に字を読める事を証明する証明書みたいに意味がない。

医者の免許も弁護士の資格も、落ちる人がいたり、手に入れたくても入らない人がいるからこそ持っている事に価値があるのに。

人生も同じだと最近感じる。

大学を出て、大企業に就職して、65歳までそこそこの会社で働き、定年して、老後を暮らす。

という、型にハマった当たり前の人生を歩む人は、ごっそりいなくなっても、世の中変わらない。

変わった人がいるから世の中は面白いし、誰もできないことをすることで自分の価値が高まると思う。

最近はますますそんな気持ちが強くなってきて、

とことんなんでも「オリジナル」にこだわりたい。

どこかに埋もれても気づかれない人間にはなりたくはないな。

 

コメントを残す