初めての黒海。ブルガリアのオールドタウン Nessebar レポート

投稿者:

今回のヨーロッパの旅はブルガリアがメインでした。ブルガリアと言えばブルガリアヨーグルトくらいしか知られていないかと思いますが、

この辺りです。

イスタンブールの近く!?

人気の観光地でいうと、トルコとギリシャに近いです。

素敵な事ばかりではなかったブルガリア。

簡単にまとめると

良かったところ。

  • 街並み。素敵な景色
  • 物価。結構安い
  • 天気がずっと良かった
  • 料理が美味しい

悪かった点

  • サービス(誰もサービス業には向いていない。)
  • ホテルのインテリア(どのホテル見ても変。社会主義の時代の影響がまだ強く残ってるらしい)
  • 人(なぜか異常に太ってる人が多い。笑 ブラジャーで街をふらふらしてるおばさんもいる。お洒落な人はまずいない。イケメンも一人も見てない。ほぼみんなが喫煙者。)
  • ショッピングが楽しめる店はない。(アートの店は素敵でした。)

とこんな感じです。

ブルガリアで一番有名なSunny Beach周辺に泊まりました。

この辺はオールインクルーシブ式のホテルが多く、朝から晩までご飯食べ放題、お酒飲み放題、アイスやネモネードなど好きなだけ食べていられます。

(正確には朝食ブッフェ、ランチブッフェ、ディナーブッフェの時間があって、それ以外の時間はスナックバーで軽食が食べれる。)

生まれて初めてのオールインクルーシブ。そこに1週間近くいたら、自分の食欲にどんな変化があるのか楽しみでした。(笑)

最初はどれ食べても美味しいのでついつい食べ過ぎてしまうけど、だんだん、ランチはフルーツだけ、スープだけとかでも満足になってくる。

ケーキとかも食べ放題ですが、私はほとんど食べなかったです。(そこまで好みの味じゃないし)

フルーツが美味しすぎて!

すっごい太っている人はやたらケーキ食べてるの見て、やっぱり理由なく太る人はいないんだなぁなんて考えてました。(笑)

ある日のランチ。

ある日のホテルの朝食

この辺で一番素敵な古い街 Nessebar(ネセバー)までSunny Beachからバスで15分ほど。

バスは面白い仕組みで、まずはバスに乗って、乗った後に中にいるおばちゃんにチケット代払う。

だんだん誰が払って誰が払ってないか忘れてくるおばちゃんに払ったチケットの紙を見せる。という形です。(バス代 約80円弱)

その辺になってるチェリー。

 

 

夫婦でお散歩していてすごくロマンチックな街でトキメキました。

新婚の気分を味わえたブルガリア旅行。

Sunny Beach

海沿いには沢山のレストラン。やたら豚が丸焼きになってる。

Beachは特に絶対行った方がいい場所!!とは言わないです。海からの景色はちょっとクロアチアに似ていて好きでしたが、水はワカメが浮いてた。遠浅だからか暖かい。

海沿いはバーやレストラン、遊園地などが沢山あって家族でわいわい楽しんだりパーティーしたりするのに良さそうな賑やかなビーチ。私は静かに過ごしたいので(年か…) 私向きじゃない。

ホテルのプールにて

 

Ciao! Sono Luz dal Giappone!さん(@melonandpeach)がシェアした投稿 –

 

■お知らせ

ここ最近毎年恒例のビキニファッションショーイベント!
インターコンチネンタルホテル 東京ベイにて今年も開催!
当店の会員様でメールマガジンを受信されている方から2名さま(女性限定)を無料でご招待いたします。
イベントは15時オープン、22時クローズ。ファッションショーは17時半前後を予定。
Capittanaなどを主にショーにてお披露目予定です。ショーの時間以外はダンス会場になったりイベントが盛り沢山です。メールマガジンを受信されていない方は是非、ログインして「メルマガ受信」に✔してくださいね!
詳しいイベント情報は後ほど徐々にアップデートいたします。
応募方法は後ほどメールマガジンにて募集いたします。

会員登録、ログインはこちらです。

PHAX Swimwear 全品 15%以上OFFセール中!!

Del Maar 今月末までに入荷予定。

コメントを残す