旅先 ヨーロッパ VS 東南アジア

投稿者:

次の旅行はどこに行きますか?

そんな事を考えて過ごすのは幸せですね。

私はヨーロッパが大好きで計2年の滞在プラス10往復くらいした経験とここ最近はまっている東南アジア旅行を比べて、 ヨーロッパ旅行と東南アジアの旅行の大きな違いをまとめてみました。

全然違うのでむしろ違いしかないんですが(笑)

capittana 2019 collection

東南アジアは街はカオス

ヨーロッパは街こそが見もの。歴史があって、オシャレなお店があったり、教会など何百年も前の芸術に身近に触れる事ができる。

散歩だけで楽しめます。

東南アジアって、「リゾート」とか「観光地」とされている場所に行かなかったら、ただの地獄。(笑)

こう感じてるのって私だけじゃないですよね!?ガイドブックとかには書いてないですよね、「観光地以外は地獄です」なんて。行くまでは知らなかった!って人、いるはず。だってアジアの広告やガイドブックを見たら、素晴らしいリゾートの写真ばっかり乗っていて、ゴミの山みたいな写真なんてどこにも載せないじゃないですか。

行ってみないとなかなか、どれだけ臭くて酷い場所か書いてないんじゃないかと。私も汚いなぁとか思いながらそれの写真必死に撮る気にならなかったので載せれる写真ない。

観光地でも、中国の観光バスなんかとかぶったらもう、どんなに素晴らしい建築物でも渋谷の交差点の中のように混んだりして、地獄です。

もちろんアジアの魅力は値段!!!日本の普通の値段を払えば、どこかの大金持ちのような気分が味わえるところも沢山ありますし、節約したければちょっとのお金でお腹いっぱい食べれたりします。

Capittana 2019

ヨーロッパは田舎も素敵です。

アジアって田舎が汚い。(失礼)リゾートに行くにしてもその行くまでの道のりが汚い。

それに対して、ヨーロッパは、もちろん汚いところもありますが、基本的に田舎は田舎の素敵な景色を楽しめるので、むしろ田舎の方がオススメかも。

フランスで例えると、日本人にはパリとかが大人気ですが、私はパリより、もっと小さい町、ニース、トゥールーズ、ボルドーとかの方が100倍くらい好きです。イタリアで言うなら、ミラノよりトスカーナの田舎のほうが好き。

ニース フランス

本来なら私の見た素敵な田舎の写真をブログに載せたいところですが、パソコンを何度も買い換えて写真はここにないので載せれません。残念(適当すぎるブロガー…)

Capittana 2019

東南アジアはリゾートの中に入れば天国

ヨーロッパのリゾートにも行った事はあるんですが、東南アジアのリゾートとはまた別物。東南アジアって何もない場所にポツンとリゾートがあったりして、その中にいると安全だし、人も少ないし、本当「別世界」 

その中ですごせば身も心も癒される事は間違いなしです。リラックスが目的で東南アジアのリゾートに行くなら、間違っても「街も見ておこう」なんてのこのこ行かないほうがいいと私は思ってます。(笑) 

アジアの街を見に行くたびに私はがっかりしてる。地球ってこんなに汚いんだ。なんでこんなに地球を汚す人間がいるんだろう…と深く考えちゃう私。笑

ヨーロッパのリゾートは街の延長線にあったりするので、人気の場所はそれなりに人もいるし、素敵な街に散歩にいける距離にあったりする分、隔離された「別世界」という感じはない。でもね、歴史のある建築物とかがあるので「人間ってすごい。昔の人はすごい」とか感動したりします。

アメニティにはご注意

ずっと東南アジアを旅行して、久しぶりにヨーロッパに行くと「しまった!!!ここはヨーロッパだった」と思う事は、細かいですがホテルのアメニティ!!

東南アジアって歯ブラシやら何やらぜーんぶホテルについてるところが多くて、手ぶらで行っても生きていけそうですが、

ヨーロッパのホテルは歯ブラシはほぼ見た事がない。アメニティが最小限のホテルが多い。

「使い捨ての物は良くない」という考え方がどうやらあるそう。

レストランに行っても、そういえばお手拭きはちゃんとしたタオルが多いな。(ないとこも多いけど)

治安はどっちもどっち

東南アジアの方が危ないとは思うのですが、危なさの種類が違うかな?

タイとかって親切な顔して近づいてきた人に騙されると言う事がある。国全体が詐欺を推奨しているの?って言うくらい。例えばこの建物が見たいけど入口はどこ?とその辺の人に聞いたら「今日は休みだからあの乗り物に乗って違うところ行っておいで」と言われて、休みだなんて嘘だったり。タクシー代わりにと思って変な乗り物に乗ると、行きたいと言っていない場所に勝手に連れて行かれて、お土産屋さんとかに行かされるとか。ホントあり得ないことがよく起こる。(この辺は観光ガイドとかに注意書きあるんだろうな。私の勉強不足)

ヨーロッパは色んな移民もいるからスリとかもよくあるけど、親切な顔で詐欺をするって言うのはあまりない。私だったら、ヨーロッパで親切にしてくる人はすぐに信じるけど、東南アジアで親切にしてくる人は何を狙ってるの?と疑います。(笑)

言うまでもなく食中毒とかは絶対アジアの方がやばいだろう。

【結論】刺激 VS リラックス

本当に頭を真っ白にしてリラックスしたいなら東南アジアのリゾート、新しい刺激や教養を人生に取り入れたいならヨーロッパ旅行が絶対いいというのが私の結論です。

過去の旅をこのブログに書けたのはほんの一部なのですが、

アジアのオススメはこちら。

フィリピン スミロンは最高でした
サムイ島のホテルレビュー Mantra Samui Resort, Koh Samui
Fusion Maia Da nang(ベトナム)SPA放題ホテルのレビュー
語りたい事が湧いてくる!素敵すぎるBaliの旅 -Hotelレビュー編-

ヨーロッパのオススメはこちらです。

イタリア Cinque Terre(チンクエテッレ) のススメ
ドゥブロヴニク 旅行記 (Bellevue Hotel レビュー)
トルコでもBikini life リゾート ホテルレビュー
  1. 【比べました!】ここが違う! プチプラ水着 VS デザイナーズ水着
  2. 日本人向けのブラジリアンビキニとは?
  3. 結婚相談所社長が選ぶ 「女性に着て欲しいモテる水着」ベスト10 !
  4. ナイトプールでこそ着れるオススメ水着
  5. ナイトプールにオススメの水着とNG水
  6. 今持っているビキニを最高にセクシーに着る技
  7. ビキニで学ぶ。世界のビーチマナー
  8. ビキニ&リゾートを200%楽しむ! 初心者完全マニュアル

当店のロゴは、人生という海を自らのコンパスと舵を使って渡航する、旅を愛する自由で自立した女性、太陽が大好きなキラキラした女性を応援するショップでありたいとう願いがこもっています。                                                                  ビキニのある日常には普段にはないサプライズがある。小さなサプライズm!zugiを沢山提供できるショップを目指していきます。

特別なビキニをお探しの方はこちら

コメントを残す