No products in the cart.

-日本製の水着- 丁寧に日本で作られているというのは怖いくらい嘘でした 

この記事を書いた人について

衝撃的な話しを聞きました。私が世間知らずなだけかもしれないですが…

衣類といえば、中国製、バングラディッシュ製、タイ製のイメージがありますね。H&Mとかはほぼバングラディッシュで作られていると聞きました。奴隷のように一日中働きづめな事で問題にもなっていますね。

私の友人の旦那さんで結婚相談所を経営している人がいるのですが、そこで最近お見合いで成立した結婚が、60代日本人男性と、30歳くらいの日本語があまり話せない中国人女性だったという話に驚いて、

「なぜ30歳の女性は相手が60代でも結婚したいの?お金目当て!?」

よっぽどの理由があるに違いない、と根掘り葉掘りきいてしまった私…

その30歳中国人は、自分の家族に売られて日本にやってきたとのこと。

200万ほど前金を受け取った家族。3年間、群馬の縫製工場で働くことが条件。

6人で6畳くらいの部屋に住み、1日7、8時間の睡眠以外の時間はほぼ労働させられるという過酷な環境。

契約より早く辞めれば、中国の家族に被害が及ぶので逃げられないそう。日本人が中国までおいかけないでしょうと一瞬思ったのですが、

中国の組織が、日本にその人達を送り込んでいるので、日本の工場から逃げれば中国にいる人たちが彼女達の家族を見つけるのは簡単なんですね。

その辛い環境から抜け出したくて、中国人用の婚活サイトに登録し、友人の旦那さんの経営する結婚相談所とつながることになり、お見合い、結婚が決まったらしい彼女。

よく考えたら、結婚すれば逃げていいことになるわけではなく、やはりそこであと2年以上働かなければいけないとのこと。

そして、この女性、同じ部屋に住む中国人女性たちに、「あなただけ先にここから逃げようとするなんて、許せない」とフクロ叩きにあったそうなんです。

同じように地獄のような生活をするもの同士が、協力し合うのではなく、足を引っ張り合うなんて….

結局、60代の日本人男性は弁護士を立て、お金を払って彼女をここから救う手続きをしているところ、というお話。

これ、どこか遠い国のニュースではなく、つい最近(2018年)私の友人の周りでおきた本当の事。

最近よく見た「当店の商品は日本の工場で丁寧に作られています。Made in Japan」という売り文句。

日本では作られているが、狭い部屋に押し込まれて奴隷のように働かされている中国人やベトナム人たちが、歯をくいしばりながら作っている

もちろん、じゃぁ日本製のもの買うのやめようともならないし、プチプラの衣類の製造はすべてこんな風な奴隷のような働き方を強いられている国の人たちによる物なのですが、これを知っているのと知らないのだと、Made in Japanの見る目が変わりますね。

日本人が丁寧にチクチクぬっている…訳じゃないんです。

 

(このThe true costというドキュメンタリー、 興味があればぜひ見てください。プチプラの衣料品がどれだけの人の犠牲を払っているか、どれだけ地球に悪いかのドキュメンタリーです)

 

そもそも、皆さんの周りで、服が縫えるほどミシンや縫い物が得意でそれを仕事にしている人ってどのくらいいますか!?趣味で自分の服を作っているとかではなく、縫製工場で働く日本人って聞いたことがない。

もっと早く気づくべきでした。

ちなみに南米の水着工場の社長とお友達だった時があるのですが、ぜんぜんこんなんじゃないです。

むしろちゃんと工場に来てくれないことが社長の悩み。

ちょっと天気が悪くなれば休まれてしまう。遅刻する時や、休む時に、休むと連絡がない。(笑)

この状態を改善するために、「休まずに来た月は手当てが出る」という制度を導入したが、それでもやっぱりちょっとしたことで休む人はいるそう…

アジアの人たちは真面目すぎるのでしょうかね…

こんな、日本の事とは思えない話を聞いて、ネットでささっと調べて見たら、

聞いた話とほぼ同じようなニュースが、出てくる出てくる…

(夫には、え、日本ではこういう事沢山してるって、知らなかったの?…と逆に驚かれた…)

 

「研修」の名で奴隷労働 告発 中国人女性の思い

https://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-10-25/2010102505_01_0.html

人手不足の裏で日本が抱える深刻な問題とは!?外国人技能実習制度の「闇」に迫る!:ガイアの夜明け

http://www.tv-tokyo.co.jp/plus/business/entry/2017/015235.html

移民はダメだが「技能実習生」なら受け入れる! 激しい日本の搾取に中国人もベトナム人も怒った│米紙突撃ルポ

移民はダメだが「技能実習生」なら受け入れる! | 激しい日本の搾取に中国人もベトナム人も怒った

 

日本って、恐ろしいですね…

2020年最新水着コレクション 続々掲載中

最新入荷情報!

Capittana 一部入荷!他の新作も含めめだお取り寄せも可能です

カピッターナはペルーの水着ブランドです。フォークロアテイストが特徴でほぼ全ての水着がクロシェで縁取られています。

未入荷の新作はお取り寄せも受付中!

Malaiもちょっとだけ入荷しました!

一番人気のブランド Toque d’Solも入荷!

Agua Bendita 2020年のコレクションもちらっと入荷!まだ取り寄せも可能です!

これは私が一番好きなコレクション。パーソナルカラー診断で私はオレンジが似合わないと言われたので断念しましたが、普段からゴールドなどが似合う パーソナルカラー オータムの人とか着たら最高に可愛いと思います。

※当店は2009年から運営しているショップ Brazilmizugi.comと、このブログからも直接買えるショップを現在運営中です。どちらからご注文いただいても同じです。

在庫処分セール実施中!

こんな掘り出し物見つけました。超可愛いのにまだ在庫があった!!

Maaji 2017 High Summer インポート水着 BOHEMIAN FLARE 1929SFA01 (S)
Maaji

タグ: ,

コメントを残す