お金をかける優先順位

皆さんは自分のお金をかける優先順位について考えたことありますか?私はよくこれについて考えちゃうんですよね。どこを優先しようか?と。この前あるブログで洋服のお金のかけ方の優先順位が載っていて「なるほど!」と思いました。 バック  いつも持つから時計 これもいつも付けているものだからコート いつも同じコート着ていてもおかしくないから なるほど!と思いつつ、よく考えたら私はこれらに一切お金かけてませんでした!いいバック、時計って多分10万前後くらいの物の事言ってるのかと思うのですが、(時計はもっと!?

Continue reading

世界の3%しかしなかった事したよ!

今年私は、世界の人口のたった3%しかしない事をしました。3%ってすごく少ないですよね。なんだと思います? Agua Bendita 2019 正解は、「飛行機に乗って旅行する」です。正確にいうと「直近1年以内に飛行機に乗ったのは世界の人口の3%だけ」らしいです。当店のお客様もよく、沖縄、ハワイ、バリなどなど…あちこち行っている方が多いので、私たちって世界の3%しかできない事してると思ったら、すごいですよね。 「そういえば最近飛行機乗ってなかった!」という方、ぜひこの3%を目指して旅行

Continue reading

【産後のダイエット計画】6ヶ月以内に7キロ落とす方法

出産して約3週間がたちました。妊娠中は体重計にはのらず、数日前やっと切れてた電池を入れてのってみたらびっくり…妊娠前より7キロ増えていて、そこはまぁ当たり前かもしれないですが、体脂肪率がなんと31%!!!私、妊娠前は20%前後をキープしていたので、なんと11%増! 恐ろしいです。ストレスです。このままではビキニが着れません!!何より、運動不足すぎて体調が悪い。やっと体の痛みが軽減されてきたので、来月からさっそく減量を始めます。 ビキニ屋のオーナーとして、散々トレーニングの大切さやヘル

Continue reading

無痛アロマ分娩の出産レポート 費用・その効果は?

先日、第二子を出産しました。インスタで沢山お祝いのメッセージ、ありがとうございました! 第一子は無痛分娩でしたが、今回はさらにアロマも追加! アロマってどういう事か自分もよくわかっていなかったのですが、出産時にアロマセラピーのプロがずっと陣痛中ツボを押したり、腰のマッサージをしてくれたり、アロマの匂いを嗅ぎながら呼吸したりするお産です。 無痛分娩の流れ 1.入院 無痛分娩をするには麻酔の先生がいる時間にお産しなければならないので(病院によってはいつも麻酔の先生がいるところもあるらしいですが)38

Continue reading

過去2年で一番見られたビキニのインスタ写真投稿ランキング

インスタグラムをやっている人はすごく多いですが、やるからにはやっぱりフォロワーを増やしたり、❤️が欲しいところですよね。 お気付きの方も多いと思いますが、普通の写真より、ビキニ着用の写真の方が、かなり❤️が付いたりします。 私のショップのアカウントは基本ビキニしか載せないので、その差はお見せできませんが… ここ2年で一番見られたインスタ写真の投稿ランキングをご紹介します。 (❤️の数のランキングではないです。❤️は写真を1日に沢山投稿した日は少なかったりとかする場合があるので、あまり

Continue reading

お尻が大きい事で悩んだらこちらをご覧下さい。

時々、お客様に「私、お尻が大きいんです…」と悪いことのように相談されるのですが、 声を大にして言いたい!! 「お尻が大きいのは素晴らしいことです」 しいていうならば、大きさより形を気にした方がいい。 筋肉がなく平べったい大きなお尻は確かに格好悪い。お尻が大きいのなら、それを丸くする事に力を注げばいいだけです。 お尻が小さい人がお尻を大きく丸くするよりも、きっと簡単なはず。 最近水着ブランドのランウェイやインスタでは、私の大嫌いな「ファット アクセプタンス運動」のせいで(詳しくはこちら

Continue reading

-日本製の水着- 丁寧に日本で作られているというのは怖いくらい嘘でした 

衝撃的な話しを聞きました。私が世間知らずなだけかもしれないですが… 衣類といえば、中国製、バングラディッシュ製、タイ製のイメージがありますね。H&Mとかはほぼバングラディッシュで作られていると聞きました。奴隷のように一日中働きづめな事で問題にもなっていますね。 私の友人の旦那さんで結婚相談所を経営している人がいるのですが、そこで最近お見合いで成立した結婚が、60代日本人男性と、30歳くらいの日本語があまり話せない中国人女性だったという話に驚いて、 「なぜ30歳の女性は相手が60代でも結婚

Continue reading

大抵の体の悩みは「筋肉」が解決する

先日久しぶりに痩身のマッサージのために、エステに行きました。 目的は、全身をもみほぐされたい!!という単純なリラクゼーションのためなのですが。 そこでエステティシャンの方にお褒めの言葉をいただきました。 「こんなにちゃんと筋肉がついた体をマッサージするのは初めてかもしれないです!」と。すごく嬉しかった! 「エステに来る方は、太ったているから痩せたい人か、疲れている人が多いので、どちらのタイプの人も筋肉がないんです。疲れている人は、筋肉がないから疲れやすいし、太っている人も、筋肉がないから痩せない

Continue reading

「肥満」を受け入れるか?戦うのか?

(「自分は太っているけど痩せたくない!!太って何が悪いんだ!!」と思っている人は読まないでください。気分が悪くなるかもしれないです。) 最近インスタで、水着のブランドをフォローしているとちらほら見つける、 ファット・アクセプタンス運動!?!? 「リアルサイズウーマン」とか言われて、かなり大きい(肥満)人がランウェイを歩いていたり、水着ブランドのインスタに出ている。 ファット・アクセプタンス運動(fat acceptance movment )とは 簡単に言うと体重に関わらず人を非難しないべきだと

Continue reading

アラサー女の小麦肌ファッションの注意事項

日焼けした人に対して、どんなイメージがありますか? 先日、ブラジル人の国際弁護士のお友達に「日焼けしてイメチェンでもしたら?」と勧めたら、きっぱり断られました。 「弁護士が日焼けしているのはイメージが悪い。ちゃんと仕事してないコネで弁護士会に入ったろくでもない人だと思われる」との事。 まさかブラジル人にそんな事を言われるとは思ってなかったのでショックでした。(笑) ヨーロッパでは日焼けは「裕福」な証しです。 暖かい所に旅ができる時間とお金があるという証拠。 中国では日焼け肌は貧乏なイメージらしい

Continue reading