No products in the cart.

【2020年 のすごい水着トレンド】ブラジリアンビキニ ブランド COSITA LINDA

この記事を書いた人について

世界のブラジリアンビキニ ブランドを色々、最新作の大量の写真にてご紹介するコーナー!2020年の水着トレンドがバッチリわかりますよ。

ブラジリアンビキニ Cosita Lindaとは?

2006年 コロンビアの女性 Nataliaによって作られたブランド。彼女はカリブの楽園、ドミニカ共和国に住んだ経験も生かし、水着に官能的なドミニカ共和国のカリブの風味を融合させました。Cosita Lindaはスペイン語で “美しい(小さな)もの”という意味です。日本語で言うと味気ないですが、”little beautiful things”という感じですかね。

Cosita Lindaのオフィシャルホームページはこちらです。

カリブ海、ドミニカ共和国と聞いてもピンとこない人のために地図を載せておきます。キューバの隣の島ですね。

この水着も2020年の特徴としては、大体この辺に書いたのと同じですが(笑)

水着あちこちについた大きいフリルがトレンドです。

ワンショルダーが気になる!!

2020年は本当に多いワンショルダー。「肩のフリル」とワンショルダーが両方加わって、さらにハイウエストのボトム。トレンドを全部詰め込んだ水着。

お尻には穴が空いてる!

2020年のワンピース水着はこんな感じ

なんか赤い大きなプリントが全体に描かれていると、ヤクザのタトゥーを想像してしまうのは私だけでしょうか。(笑)

ワンショルダーのワンピース 編み上げ部分の穴が大き目です。
これは初めてみたデザイン!

背中がやっぱりオシャレポイント。ぱっくり空いてセクシーにしたり。

すんごいフリルついてたり!

背中のフリルが今っぽい!!
前から見るとシンプルだった!
これもすごい!アシンメトリーで、大きなフリルを体全体にまとっています。

オフショルダー水着のトレンドもまだまだは終わってません

ハイウエストにフリルのビスチェトップ水着

この組み合わせ、意外と2年くらい前からよくみます。

腰の広がりのフリルでウエストが細く見えそう
フリフリのビスチェに普通のボトムを合わせた感じはこれ。

ハイウエストボトムにさらにフリルの水着

Cosita lindaの普通の三角ビキニはこんな感じ

三角ビキニは永遠です。トレンドに左右されず、いつまでも新鮮なイメージで着れるのは三角ビキニだけかもしれません。

2020年のリゾートウェアはロングカーディガンが主流

夏といったらロングスカート

ワンピース水着の上から着てます。可愛い!!

ヒョウ柄水着も密かに流行中

気をつけないとかなりケバくなってしまうヒョウ柄なので、オシャレっぽく着こなすのがポイントですよね。

リゾートウェアにヒョウ柄を取り入れてみるのもあり。

2020年のCosita lindaの水着 まとめとその他もろもろ

定番の形の水着、リゾートウェア もこちらに載せておきます。Cosita Lindaはいかがでしたか?かなりゴージャスで、なるほど、カリブの雰囲気を取り入れるとこうなるのか、とちょっとカリブ海が想像できます。(カリブ海 行った事ない。笑)

dummy
Luz

歴史は繰り返されるといいますが、シンプルでちっちゃいブラジリアンビキニ からド派手なデザインが南米でも主流になるのか!?!? 気になる!
店主のプロフィールはこちら

※この水着ブランドは日本での取り扱い、当店での取り扱いはございません。

ここは Brazilmizugi.comのBlogで、現在ブログからも直接ご購入可能です。

特別なビキニをお探しの方はこちら

写真、感想!!沢山お待ちしております♡

1 Trackback

コメントを残す